コンテンツ

機能も価格もさまざま ~塗料の種類~

塗料には、機能や価格などによってさまざまな種類があります。
定番なのは、アクリル系塗料、ウレタン系塗料、シリコン系塗料、フッ素系塗料の4種類。
それ以外にも、「ガイナ」や「ナノコンポジットW」「シャネツロック」「UVプロテクトクリヤー」といった遮熱・断熱効果のある高機能塗料も開発されています。
それぞれのメリットやデメリットを把握し、納得したうえで塗料を選びましょう。

アクリル系塗料

価格は安いですが、そのぶん耐久性は低め。
カラーバリエーションは豊かなので、手ごろな価格で見た目の印象を変えたいときに活躍します。
数年後にリフォーム・増改築などを検討されているという場合にもおすすめです。

耐久年数 5~7年
防汚性 ★★☆☆☆
耐水性 ★★☆☆☆
価格 ★★★★★

ウレタン系塗料

耐久性もそこまで低くなく、価格も比較的安いことから、多くの住まいの塗り替えに選ばれているコストパフォーマンスのよい塗料です。雨で汚れを落とす性質はないので、徐々に汚れが目立つようになります。

耐久年数 7~10年
防汚性 ★★★☆☆
耐水性 ★★★☆☆
価格 ★★★★☆

シリコン系塗料

耐久性に優れており、ひび割れしにくく汚れがつきにくいのが特長です。
塗り替えの手間を抑えて美しい塗装を長く維持したい方におすすめです。
シリコンの塗膜は湿気を逃がすので、壁面内部の結露予防にも効果を発揮します。

耐久年数 10~13年
防汚性 ★★★★☆
耐水性 ★★★★☆
価格 ★★★☆☆

フッ素系塗料

仕上がりがきれいで、耐久性が非常に高いうえに、汚れがつきにくいといううれしい性質があります。
初期費用は高いですが、長期間メンテナンスが不要になるため、長い目で見ればお得な塗料です。
艶消し加工も可能なので、質感にこだわりたい方にもおすすめ。

耐久年数 15~20年
防汚性 ★★★★☆
耐水性 ★★★★★
価格 ★★☆☆☆