塗装の基礎知識

塗装の役割

いつまでも暮らしたい住まいのために

いつまでも暮らしたい住まいのために

新築の住宅は、住みはじめたその日から「中古」になります。美しかった壁は家族を夏の暑さや冬の寒さ、冷たい風雨などから守ってくれているうちに傷つき、汚れ、少しずつ劣化していくもの。
外気に直接さらされ続ける環境というのは、想像以上に過酷なのです

住まいの外壁は「見た目を美しくするもの」だと思われている方もいらっしゃいますが、それは塗装の役割の一側面でしかありません。むしろ家を支える大切な壁や柱を風雨や紫外線から守り、建物の寿命を延ばすという役割のほうが重要。
塗装が劣化してその下の屋根材や外壁本体が傷んでしまうと、内部構造がダメージを追って深刻なトラブルを招く恐れがあるからです。
外壁塗装は紫外線や風雨で劣化するもの。適切な時期に塗り替える必要があります。

みるたびにうれしくなる家

みるたびにうれしくなる家

外壁や屋根は、家を見たときに真っ先に目に入るポイントのひとつ。そのため、見た目をよくするという役割もやはり重要です。
塗装のリフォームによって新築時のような外観を取り戻すこともできますし、塗料の色や質感を変えることでまったく違った印象を演出することも可能。
生まれ変わったわが家を見て、「(塗装を)やってよかった」と喜ぶお客様もきっと多いのではないでしょうか。
見た目が変わることには、住まい手をリフレッシュさせる効果もあるのです。

一生のうちにマイホームを何度も建てられる人はほんの一握り。しかし、必要な時期にメンテナンスとして外壁の塗り替えを行えば、家を建てた時のあの感動をまた味わえるかもしれません。

機能も価格もさまざま ~塗料の種類~

塗料には、機能や価格などによってさまざまな種類があります。
定番なのは、アクリル系塗料、ウレタン系塗料、シリコン系塗料、フッ素系塗料の4種類。
それ以外にも、「ガイナ」や「ナノコンポジットW」「シャネツロック」「UVプロテクトクリヤー」といった遮熱・断熱効果のある高機能塗料も開発されています。
それぞれのメリットやデメリットを把握し、納得したうえで塗料を選びましょう。

アクリル系塗料

価格は安いですが、そのぶん耐久性は低め。
カラーバリエーションは豊かなので、手ごろな価格で見た目の印象を変えたいときに活躍します。
数年後にリフォーム・増改築などを検討されているという場合にもおすすめです。

耐久年数 5~7年
防汚性 ★★☆☆☆
耐水性 ★★☆☆☆
価格 ★★★★★

ウレタン系塗料

耐久性もそこまで低くなく、価格も比較的安いことから、多くの住まいの塗り替えに選ばれているコストパフォーマンスのよい塗料です。雨で汚れを落とす性質はないので、徐々に汚れが目立つようになります。

耐久年数 7~10年
防汚性 ★★★☆☆
耐水性 ★★★☆☆
価格 ★★★★☆

シリコン系塗料

耐久性に優れており、ひび割れしにくく汚れがつきにくいのが特長です。
塗り替えの手間を抑えて美しい塗装を長く維持したい方におすすめです。
シリコンの塗膜は湿気を逃がすので、壁面内部の結露予防にも効果を発揮します。

耐久年数 10~13年
防汚性 ★★★★☆
耐水性 ★★★★☆
価格 ★★★☆☆

フッ素系塗料

仕上がりがきれいで、耐久性が非常に高いうえに、汚れがつきにくいといううれしい性質があります。
初期費用は高いですが、長期間メンテナンスが不要になるため、長い目で見ればお得な塗料です。
艶消し加工も可能なので、質感にこだわりたい方にもおすすめ。

耐久年数 15~20年
防汚性 ★★★★☆
耐水性 ★★★★★
価格 ★★☆☆☆

 

グレロホームにご相談ください

グレロホームにご相談ください

熊本県で外壁塗装・屋根塗装などを手がける「グレロホーム」は、自社職人による施工(自社施工)にこだわり、「低価格」「高品質」な塗装を行っています。
品質管理はもちろん、マナー面や対応面の教育も徹底し、サービス全体でご満足いただけるように取り組んでいます。
「自社の利益だけを考える提案は絶対しない」という考えのもと、一つひとつ異なる住まいに合った塗装をご提案いたしますので、お気軽にご相談ください。

まずはお気軽にお問い合わせください!