コンテンツ

塗装業者の選び方

大切なお金を払って公開したくない

塗装業者の選び方

塗装の仕上がりには塗料も関係しますが、それ以上に職人の技術が大きくかかわってきます。
外壁塗装・屋根塗装などにかかる費用は、決して少なくありません。
大切なお金を払って大事な家を任せるのですから、しっかりと丁寧な施工をしてくれる塗装業者を選びたいものですよね。
こちらでは、そのためのポイントをご紹介します。

POINT01 外壁診断をしてくれる

POINT01 外壁診断をしてくれる

上記のチェックポイントに当てはまる点があったら、外壁のプロに外壁診断をお願いしてみることをおすすめします。
同じひび割れでも、原因が塗装の傷みの場合もあれば、その奥の構造自体にある場合もあるからです。
もし構造が原因なら、いくらいい塗料で塗り替えをしても解決しません。
プロでなければわからないポイントがありますので、事前に外壁や建物の診断・調査をしてくれる会社を選びましょう。

POINT02 十分な説明がある

POINT02 十分な説明がある

外壁診断の結果の説明ももちろん必要ですが、それ以外にも塗装には使用する塗料の特性や施工方法など、一般の方にはわかりにくい点が多々あるもの。
丁寧な説明によってお客様の疑問や不安をきっちり解消してくれる業者だと安心です。
説明の中でご要望をきちんとおうかがいすることで、仕上がりがお客様の理想により近づくというメリットもあります。

POINT03 保証体制が整っている

POINT03 保証体制が整っている

一部でも塗装に傷みが出てしまうと、ゆくゆくは家全体の“健康”を損なってしまうことにつながります。
そのため、万が一に際して保証体制が整っていることも大切なポイントです。
業者を選ぶ際には、どの塗料やどの施工にどんな保証が付いているのかを必ず確かめましょう。